2007年08月22日

押しの泉-石川県宝達志水町

押しの泉(おしのいずみ)
基本情報
地域名宝達志水町
住所宝達志水町紺屋町ホ66-2詳細地図 / 広域地図
アクセス国道471号線沿い看板から
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]★★☆☆☆ イマイチ
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★★ 誰も知らない観光地
混雑度 [?]☆☆☆☆ 貸切状態
押しの泉 いわゆる弘法大師系の湧水で、杖で地面を押したら水が湧き出したとの伝説がある。「押して水」、これが旧押水町の名前の由来となった。場所は旧道沿い(国道471号線)から一本細い路地を100mほど入ったところ。駐車場はなく路肩に停める。井戸のようなところからゆるく水が湧き出している。滞留しているので非加熱での飲用は難しいか。よくある湧水のように注ぎ口があったりするわけではなく、ポリ缶に汲んでいくのは難しい。
(調査日:2007/8/19)
ジャンル:名水・霊水
外観 全景 説明が読めない…
写真1:外観写真2:全景写真3:説明が読めない…
posted by あるびの at 08:09| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝達志水町(ほうだつしみず) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加賀藩十村役 岡部家-石川県宝達志水町

加賀藩十村役 岡部家(かがはんとむらやく おかべけ)
基本情報
地域名宝達志水町
住所宝達志水町荻谷42詳細地図 / 広域地図
アクセス国道159号線沿いの大きな看板の10mほど北の道を入り道なりに約500m
公式サイト不明
料金
営業時間
評価・感想
おすすめ度 [?]
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]
加賀藩十村役 岡部家 現在改修中であると聞いていたが、近くを通ったので行ってみた。うわぁ・・・中が改装中なだけかと思ったら外壁や屋根までガッツリ改修中。結局よく分からなかった・・・。
(調査日:2007/8/19)
ジャンル:旧家・古民家
外観 別角度 公民館の駐車場利用
写真1:外観写真2:別角度写真3:公民館の駐車場利用
posted by あるびの at 00:03| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝達志水町(ほうだつしみず) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

滝の谷霊水-石川県津幡町

滝の谷霊水(たきのたにれいすい)
基本情報
地域名津幡町
住所津幡町下河合詳細地図 / 広域地図
アクセス津幡町河合谷地区国道471号線沿い
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★ 行って損なし
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]★★★★ 人が多い
滝の谷霊水 石川県宝達志水町から津幡町を経て富山県小矢部市へ向かう抜け道、国道471号線沿いにある霊水。古くから用いられた記録があるようだが、道路の拡張工事で湧出口が剥き出しになり、霊水として整備されたらしい。水を飲むためにコップやヒシャク、給水用の漏斗までが用意されている。駐車場はないが路肩に数台停めることができる。
アクセスがよく、気軽に水を汲めるためか人は多いのだが給水口は一箇所のみ。多くの人間がポリタンク満載で汲みにくるので運が悪いとかなり待つことになるだろう。
肝心の味の方は極めて円やかで、はっきりとした甘味が感じられる、美味しい水。
(調査日:2007/8/19)
ジャンル:名水・霊水
外観 モッテイカナイデ
写真1:外観写真2:写真3:モッテイカナイデ
posted by あるびの at 21:07| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 津幡町(つばた) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

大滝流しそうめん-石川県津幡町

大滝流しそうめん(おおたきながしそうめん)
基本情報
地域名津幡町
住所津幡町牛首詳細地図 / 広域地図
アクセス津幡町河合谷地区国道471号線沿いにある看板に沿って
公式サイト不明
料金流しそうめん500円 イワナの塩焼き500円
営業時間10:00-16:00
評価・感想
おすすめ度 [?]☆☆☆☆ オススメは出来ない。。。
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★☆☆☆ そこそこ名の知れた観光地
混雑度 [?]★★★★★ 混雑
大滝流しそうめん 津幡町の河合谷地区からさらに山に入った富山県小矢部市との県境近くにある「大滝」で7/20〜8/31までの夏休み期間中に催される流しそうめんのイベント。場所は山奥だが、適宜案内板が設置してあるので大体の位置が分かれば辿り着くのは容易。
到着は午後1時半、駐車場は100台分以上と大量に用意されているのだが空きスペースがない状態のとんでもない混雑。会場となる滝の周辺はもう人・人・人、産卵のために遡上してきた鮭の群れのように人間がごった返している。流しそうめんを待つ行列は果てしなく、寛げる場所もなく、地獄の様相。イワナの塩焼きや焼き椎茸などの軽食もあるようだがこちらも大行列で並ぶ気がしない。人々の顔に笑顔は無く、こんなはずじゃなかった・・・と言う困惑が十二分に伺える。本来マイナスイオンが降り注ぐ気持ちの良い滝なのであろうがこの状態では興醒め以外の何物でもない。当然何も食わず退散した。
涼を求めてドライブがてらに・・・などと甘い気持ちで乗り込むのは危険。どうしても食べたいなら朝一の10時に合わせて。
(調査日:2007/8/19)
ジャンル:食べる/遊ぶ
流しそうめんを喰う人々 並ぶ人々、ごった返す人々 入り口付近
写真1:流しそうめんを喰う人々写真2:並ぶ人々、ごった返す人々写真3:入り口付近
駐車場状況 「大滝」 np.gif
写真4:駐車場状況写真5:「大滝」写真6:
posted by あるびの at 22:51| 石川 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 津幡町(つばた) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年8月19日取材日報。

2007年8月19日。
本日は宝達志水町から富山県小矢部市へ抜け、氷見市までのマイナー観光地を「発掘」した。
例によって猛烈に暑く、あまり効率的に観光地を回ることができなかった。

天候:晴れ
走行距離:101km

posted by あるびの at 21:25| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

能登大仏-石川県穴水町

能登大仏(のとだいぶつ)
基本情報
地域名穴水町
住所穴水町乙ケ崎詳細地図 / 広域地図
アクセス穴水市街南部[新崎口]から海方面へ
公式サイト不明
料金無料
営業時間不明
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
能登大仏 穴水町の南部にある大仏。「真和園」と言う宗教団体の敷地内にあるのだが、自由に入って散策することができる。特にアピールはされていないのでマイナーな存在である。
国道249号線から2本ほど曲がって入る敷地内は松の疎林があり、道は綺麗に整備されている。これがまた敷地が広く、迷い気味。看板に沿っていくと大型の駐車場、とりあえず停める。
もうその時点で見えまくりの巨大な緑色の大仏、8.4mあるらしいがマジにデカい。近くによって見るとこれまた巨大、思わず大仏前にある賽銭箱に小銭を大量に投入してしまった。
大仏の奥のほうには立派な三重の塔もあり、こちらも見応えあり。B級スポット的なところと予想したが驚きがある、案外まともな場所であった。
(調査日:2007/8/5)
ジャンル:寺社・仏閣
遠景 別角度 後ろに入り口
写真1:遠景写真2:別角度写真3:後ろに入り口
三重の塔 駐車場 np.gif
写真4:三重の塔写真5:駐車場写真6:
posted by あるびの at 23:02| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 穴水町(あなみず) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

オープンカフェ 木の音-石川県輪島市

オープンカフェ 木の音(おーぷんかふぇ きのこえ)
基本情報
地域名輪島市
住所輪島市町野町金蔵オ123詳細地図 / 広域地図
アクセス曽々木海岸から内陸方面。詳しくは地図で
公式サイト不明
料金木の音ピザ 700円
営業時間10:00-17:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★★ 誰も知らない観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
オープンカフェ 木の音 慶願寺(きょうがんじ)と言うお寺の境内の渡り廊下のような場所を改造して、オープンカフェに仕立てた異色の喫茶店。看板が少なく、細い農道沿いの極めて分かりにくい場所にある。
階段に作られた席数は40程度か、地元民、もしくは檀家と思しき人々で賑わっている。オープンなので風がよく通り、気持ちいい場所なのだが・・・さすがに暑い(現在8月)。メニューはピザや団子などの軽食も少数あるが飲み物中心で種類が少ない。写真が飾られ、ギャラリーとしても利用されているよう。もう少し涼しい季節ならよかったかも知れないが・・・やっぱ暑い。
(調査日:2007/8/5)
ジャンル:食べる
カフェ内 外観 眺め
写真1:カフェ内写真2:外観写真3:眺め
アイスコーヒー 古代米アイスクリーム 駐車場
写真4:アイスコーヒー写真5:古代米アイスクリーム写真6:駐車場
posted by あるびの at 21:38| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 輪島市(わじま) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下時国家(能登安徳合祀時国家)-石川県輪島市

下時国家(能登安徳合祀時国家)(しもときくにけ(のとあんとくごうしときくにけ))
基本情報
地域名輪島市
住所輪島市町野町西時国2-1詳細地図 / 広域地図
アクセス曽々木海岸、[曽々木]交差点南下300m
公式サイト不明
料金大人600円 高校生400円 小・中学生300円
営業時間8:30-17:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]☆☆☆☆ メジャーな観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
下時国家(能登安徳合祀時国家) 隣にある「上時国家」の分家。入り口入ってすぐの大土間は広大で、かつて庄屋としての業務を行う場所だったらしい。現在は受付カウンターやお土産物販売などが行われている。奥には9つの部屋があり、説明案内のスピーカーがあるので各々の部屋の役割をわかり易く解説してくれる。豪農的な家構えで、展示品は少ない。庭園は「名勝」に指定されており、綺麗であるがあまり特別なものは感じなかった。
一般には「下時国家」と称されるが、隣にある「上時国家」の下に見られるのが嫌なのか、ここには「時国家」との表記しかない。「上時国家」はセンサー式の自動案内アナウンスだったが、こちらは押しボタン式。隣接して資料館と民具展示がある。
本家の「上時国家」と比較するとやや素朴な印象だが、やはり強く観光地化されており寂びれ感が少くマッタリ感は薄いか。
(調査日:2007/8/5)
ジャンル:旧家・古民家
外観 内部1 内部2
写真1:外観写真2:内部1写真3:内部2
庭園 併設の資料館 駐車場
写真4:庭園写真5:併設の資料館写真6:駐車場
posted by あるびの at 07:55| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 輪島市(わじま) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

上時国家-石川県輪島市

上時国家(かみときくにけ)
基本情報
地域名輪島市
住所輪島市町野町南時国13-4詳細地図 / 広域地図
アクセス曽々木海岸、[曽々木]交差点南下500m
公式サイト不明
料金大人500円 高校生400円 小中学生300円
営業時間8:30-17:30(冬季17:00まで)
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★ 行って損なし
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]☆☆☆☆ メジャーな観光地
混雑度 [?]★★★★ 人が多い
上時国家 平家一族で「平家にあらずんば人にあらず」と言う言葉が有名な平時忠の子孫にあたる邸宅。いわゆる「古民家」系としては異例なまでの観光地化で大型の駐車場完備、観光バスも横付けされている。駐車場脇にはお土産屋まであるのは驚いた。
建物へ続く道は階段でなくなぜかスロープ、しかもえらい角度なので上るのが大変。遠くから見てもバカでかく、威厳のある家だ。
中に入ると驚くべきは音声案内。センサーで感知して自動的にアナウンスが流れるよう。う〜ん、ハイテク。美術的な価値の高い「ふすま」や「らんま」があり、天井の造作が特に見事。奥には民具や時国家ゆかりの品が展示されている。庭園は「名勝」に指定されているのだがそこまで凄いものは感じなかった。あまりに観光地的で寂びれ感がないので逆に物足りない。

ところで、隣にある下時国家とは仲が悪いのだろうか、案内がないばかりか公式サイトには「「曽々木」で右折、300メートル先の「時国家」は分家なので通過」とある。
(調査日:2007/8/5)
ジャンル:旧家・古民家

外観 大納言の間 「丸にあげは蝶」
写真1:外観写真2:大納言の間写真3:「丸にあげは蝶」
庭園 展示 お土産処
写真4:庭園写真5:展示写真6:お土産処
posted by あるびの at 23:45| 石川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 輪島市(わじま) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中谷家-石川県能登町

中谷家(なかたにけ)
基本情報
地域名能登町
住所能登町黒川 詳細地図 / 広域地図
アクセス珠洲道路、道の駅「桜峠」交差点を北上、道なりに約7km
公式サイト不明
料金大人1000円 小中生500円
営業時間8:00-17:00(ただし11:50-13:00まで主人休憩中)
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★ 行って損なし
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]☆☆☆☆ 貸切状態
中谷家 広大な敷地を誇る天領庄屋の館。建物や外壁はやや廃れ感あり。っつーか入場料1000円って高くねッ!?そしてなぜか11:50〜13:00まで「主人不在のため」休み、仕方なく出直すことに。15分ほどして戻ってくるとまだ札が・・・嫌な予感。戸を開けて呼んでみるとオバチャンが出てきた。どうやらこの邸宅は一部まだ住居として利用されてるらしい。主人のジイチャンに案内されいざ内部へ。このジイチャン、よくしゃべる。案内人と言うより語り部。展示品はほどほどの数だが聞いていないことまで懇切丁寧に説明してくれた。
圧巻は離れの「総輪島塗の蔵」。扉を開けると赤と黒の漆に塗り分けられた壁、天井がライトアップされ鈍い光を放っている。比類なき美しさ、こりゃホント凄い。何も収蔵していない土蔵、実は蔵自体が「宝」と言うわけだ。一通り見終わり、最後は炉端でお茶とお菓子。ジイチャンの含蓄のある、面白い役に立つ話とあの蔵、1000円の価値はある。
(調査日:2007/8/5)
ジャンル:旧家・古民家
門 昼はいません 総輪島塗の蔵
写真1:門写真2:昼はいません写真3:総輪島塗の蔵
当主と輪島塗 展示 np.gif
写真4:当主と輪島塗写真5:展示写真6:
posted by あるびの at 00:07| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 能登町(のと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。