2007年06月25日

道の駅 なかじまロマン峠-石川県七尾市

道の駅 なかじまロマン峠
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市中島町中島二部1-19
アクセス国道249号線沿い。「ツインブリッジのと」から直進。
公式サイト不明
料金中島菜うどん610円
営業時間9:00-17:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★☆☆☆ そこそこ名の知れた観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
道の駅 なかじまロマン峠 旧中島町から穴水方面、能登島方面へ続く道の交差点にある道の駅。入り口まで行くと・・・「本日のサービス品 にぎり寿司セット」と大きな看板・・・ここって道の駅だよなぁ?これって実はそのまんま「すしべん」!?(編注:石川県内に多くある安価な定食屋)施設内の6〜7割が「すしべん」そのもの。地元名物の「中島菜」を使ったうどんなどの麺類、定食主体。残りのスペースにオマケ程度にお菓子や地物のお土産コーナーがある。奥にこじんまりした情報コーナーがあるが、周辺観光の網羅度が低い少数のパンフレットがあるのみ。
すしべんカラーを払拭しようと言う意気も特に感じられず、普通の道の駅と思って入るとかなり面食らうだろう。
道路を挟んで斜向かいには本物の「すしべん」があるあたりも意味が良く分からない。
(調査日:2007/6/23)
ジャンル:道の駅/食べる
外観 入り口 情報コーナー
写真1:外観写真2:入り口写真3:情報コーナー
中島菜うどん 店内 地物お土産
写真4:中島菜うどん写真5:店内写真6:地物お土産


posted by あるびの at 10:56| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伝説の森モーゼパーク-石川県宝達志水町

伝説の森モーゼパーク
基本情報
地域名宝達志水町
住所宝達志水町河原
アクセス国道159号線(押水バイパス)[国道河原]交差点を東へ
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]☆☆☆☆ オススメは出来ない。。。
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★★ 誰も知らない観光地
混雑度 [?]☆☆☆☆ 貸切状態
伝説の森モーゼパーク 「三ツ子塚古墳」と言う古墳にモーゼが葬られていると言う「設定」によって作られた公園。看板が少なく場所は非常に分かりにくい。基本的に山道と古墳があるだけで、当然無人。駐車場は5台程度だが大型バス2台の駐車場が別の場所に用意されており自信過剰振りを伺わせる。
入り口にはギリシャ風?の広場のようなものがあるがそれが意味するところは不明。山道をテクテク歩くと「山に入るな 地主」と言うあまりモーゼに似つかわしくない札が多数。すぐに「モーゼの墓記帳所 モーゼクラブ」と言う意味不明な施設。入り口にあった看板は愉快な楽しい感じの絵であったが無人の山道、熊が出そうで非常に怖い。10分ほど歩いて「モーゼの墓」に到着。3つ並んだ大型の円墳だが樹木の伐採や草刈はされておらず概観をつかみにくい。世間一般に言うところの単なる小山である。
ガッカリして帰る途中に「浮船展望」と言う展望台への看板。仕方なくこちらに行ってみる事に。階段を登ろうとするが伸び放題の草と強烈な蜘蛛の巣、挫けそうになりつつも苦労して展望台まで辿り着いた。が、朽ちたベンチがあるだけで、草と木に覆われ展望は皆無だった。
名前から判断して誤って「テーマパーク」として雑に紹介している大手観光系サイトがあるが、とんでもない間違いだ。ただ、B級スポットとしては多分に魅力的であろう。
(調査日:2007/6/17)
ジャンル:城跡/古墳
入り口 モーゼの墓記帳所 山に入るな
写真1:入り口写真2:モーゼの墓記帳所写真3:山に入るな
モーゼの墓 視界ゼロの展望台 案内板
写真4:モーゼの墓写真5:視界ゼロの展望台写真6:案内板
posted by あるびの at 00:06| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝達志水町(ほうだつしみず) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

ほっとらんどNANAO-石川県七尾市

ほっとらんどNANAO
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市旭町イ24-1
アクセス七尾市街南部(地図参照)。看板が一切無いので必ず地図で事前に調査必要。
公式サイトhttp://www.hotland-n.com/
料金大人945円〜/子供420円〜
営業時間24時間営業
評価・感想
おすすめ度 [?]★★☆☆☆ イマイチ
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
ほっとらんどNANAO ちょっとした山の中にある健康ランド。立地も悪いが看板が全くと言って良いほど無く、場所が異様にわかり辛い。源泉名は「和田内温泉」で、これは某県会議員が経営?していることに由来する。
館内が常に人は少なく、のんびりとできるが本当にこれで商売が成り立つのか?と余計な不安がよぎる。脱衣所は換気不十分のためか、サビが気になる。数種類の内湯とサウナ、露天風呂があり、標準的な内容。湯質は塩素臭が強く、あまり温泉っぽい雰囲気はない。
1階にトレーニングコーナー、2階には御食事処や仮眠室、マージャン室、カラオケなどがあり、1日たっぷり過ごせる施設なのだが時間帯別料金で長居すればするほどお金がかかる。日帰り入浴施設としてはかなり割高。さらに24時間営業なのに木曜日が定休日とよく分からない設定も気になる。観光で訪れる必然性は見当たらないが2625円で23:00〜翌9:00まで利用できるので仮眠室で泊まる格安宿用途に使われる。
(調査日:2007/6/17)
ジャンル:温泉・日帰り入浴
概観 入り口 イメージキャラクター
写真1:概観写真2:入り口写真3:イメージキャラクター
posted by あるびの at 11:12| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

雨の宮グリーン広場-石川県中能登町

雨の宮グリーン広場
基本情報
地域名中能登町
住所中能登町西馬場7-12
アクセス鹿西高校交差点を山側に→眉丈山トンネル出口右へ2km
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]☆☆☆☆ 貸切状態
雨の宮グリーン広場 「雨の宮古墳公園」にあるアスレチック施設。バーベキュー施設や滑り台、展望台などがあるらしい。
よく手入れされた芝生の中に6〜7基の遊具。が、無人。貸切状態で遊べるのでそれはそれで良いかも知れない。
アクセスの入り口になる鹿西高校前、眉丈山トンネル出口には大きな看板が設置され強烈なアピールぶりなのだが・・・。脇の階段を登って行くと滑り台が。しかし草に覆われとでも滑れる状態ではなく、まるで排水溝のよう。さらに上に行くと展望台が。ん?人影が・・・なんだ、ちゃんと居るんじゃん。と思ったら埴輪だった(涙)。
(調査日:2007/6/17)
ジャンル:子供の遊び場 / 風光明媚
数基の遊具 展望台への道 滑り台下
写真1:数基の遊具写真2:展望台への道写真3:滑り台下
埴輪が鎮座 景色はイマイチ np.gif
写真4:埴輪が鎮座写真5:景色はイマイチ写真6:
posted by あるびの at 22:43| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 中能登町(なかのと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のと蘭ノ国-石川県七尾市

のと蘭ノ国
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市細口町渡リスイ153
アクセス七尾市街、国分交差点を東へ。県道298号線沿い
公式サイトhttp://www.notorannokuni.com/
料金蘭遊館入館料 大人500円 小人300円
営業時間9:00-17:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★☆☆☆ そこそこ名の知れた観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
のと蘭ノ国 七尾市街西部の山の中にある植物園。第3セクター運営で観光バスなども立ち寄る七尾市によると「主要な観光地」のようだが人影は疎ら。広い芝生はグラウンドゴルフ場と化し、元々は数店のテナントも入っていた食遊館もその多くが撤退し、自社運営のショップに規模縮小している。ツッコミ所が多くB級スポット好きには良いかも知れない。
「日本海側最大」と称するドーム型展示温室は確かに広々としており多くの植物が植栽されているが、特別珍しいものは少なく、学名を記載したラベルがなかったりと植物マニアにはやや不満が残る内容。
屋外の植栽は少なく、展望台や長いローラー滑り台があるがほとんど利用されていない。
(調査日:2007/6/17)
ジャンル:見る
入り口 案内板 蘭遊館
写真1:入り口写真2:案内板写真3:蘭遊館
蘭の花(写真は2月頃) ローラー滑り台 グラウンドゴルフ客がメイン
写真4:蘭の花(写真は2月頃)写真5:ローラー滑り台写真6:グラウンドゴルフ客がメイン
posted by あるびの at 22:29| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

散田金谷古墳-石川県宝達志水町

散田金谷古墳
基本情報
地域名宝達志水町
住所宝達志水町散田
アクセス志乎・桜の里古墳公園下
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]★★☆☆☆ イマイチ
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]☆☆☆☆ 貸切状態
散田金谷古墳 「志乎・桜の里古墳公園」の坂の下にある国指定史跡。古墳公園からは詳しい案内がなく、一寸場所が分かり難い。駐車場がなく、畑の脇の少し道幅が広くなっている場所に停める。
古墳は直径20m程度の円墳、芝生のような草に覆われ、石室には柵がある。珍しい「家型石棺」が収められていたようだが現在はここにはないようだ。古墳公園にある墳丘と比較すると規模は小さいが手入れが行き届いており見やすい。
そして上部にはバッサリとブルーシートと土嚢が・・・何?
古墳公園のように散策路があったりする訳ではなく、ホントに古墳だけ。古墳マニア以外にはあまり楽しめないだろう。
(調査日:2007/6/17)
ジャンル:城跡/古墳
外観 石室 ブルーシート?
写真1:外観写真2:石室写真3:ブルーシート?
駐車スペース 階段 説明板
写真4:駐車スペース写真5:階段写真6:説明板
posted by あるびの at 00:20| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝達志水町(ほうだつしみず) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

志乎・桜の里温泉 古墳の湯-石川県宝達志水町

志乎・桜の里温泉 古墳の湯
基本情報
地域名宝達志水町
住所宝達志水町石坂リ16-1
アクセス国道159号線の子浦交差点から
公式サイト不明
料金大人350円 小学生150円
営業時間10:00-21:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★☆☆ 普通の観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
志乎・桜の里温泉 古墳の湯 「志乎・桜の里古墳公園」入り口にある温泉施設。施設はシンプルで綺麗に保たれている。入浴料金は350円だが備え付けのボディソープやシャンプー、タオルもなくブラリ気軽に立ち寄るには難しい(ただし販売がある)。施設内は受付、小さい休憩コーナーがある程度で飲食所はないのでほとんど銭湯感覚。肝心の温泉は弱アルカリ単純泉だが湯ざわり普通であまり特徴がない。浴室内は洗い場15程度でこじんまりした感じ。あまり込んでいないので狭さは感じない。サウナは約3畳の極小空間(高温)。露天もあまり広くないが壁・垣根などなく、開放的すぎるほどに開放的(ただし男湯だけ、女湯は竹垣あり)。目の前の道路がよく見える。。。全体的に綺麗で好印象だが、高機能な日帰り入浴施設があふれる今の世にあってはやや満足度が低いか。
(調査日:2007/6/17)
ジャンル:温泉/日帰り入浴
外観 外観2 フロント
写真1:外観写真2:外観2写真3:フロント
自販機コーナー バルコニー? np.gif
写真4:自販機コーナー写真5:バルコニー?写真6:
posted by あるびの at 21:52| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝達志水町(ほうだつしみず) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

城石線展望台-石川県中能登町

城石線展望台
基本情報
地域名中能登町
住所中能登町蟻ヶ原
アクセス石動山からは林道城石線を南下、荒山峠から北上
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★ 行って損なし
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★★ 誰も知らない観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
城石線展望台 石動山南側の延長された林道城石線にある展望台。現状では全くPRされておらず、存在を知るものは少ない。
駐車場は10台程度で展望台へは意外と急な階段を徒歩3分ほど登る。登りきったところに展望櫓があり、中能登方面、氷見(富山湾)方面がどちらも良く見える。当日は晴れており、また空気が澄んでいたため、まるで蜃気楼のような雲上の立山を眺望することができた。ただ、駐車場脇のガードレール越しに見たほうが立山は良く見えるようなので足腰の弱い方はわざわざ展望台まで登る必要はない。(調査日:2007/6/16)
ジャンル:風光明媚
立山が浮かぶ 氷見市街方面 案内板
写真1:立山が浮かぶ写真2:氷見市街方面写真3:案内板
展望台 荒山合戦古戦場 中能登市街方面
写真4:展望台写真5:荒山合戦古戦場写真6:中能登市街方面
posted by あるびの at 00:10| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中能登町(なかのと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

石動山大宮坊-石川県中能登町

石動山大宮坊
基本情報
地域名中能登町
住所中能登町石動山
アクセス国道159号線、黒氏交差点から(その他アクセス方法多数)
公式サイト不明
料金無料
営業時間9:00-17:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★☆☆☆ そこそこ名の知れた観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
石動山大宮坊 石動山の中心にあり、かつて多くの坊を支配する権威のある坊として栄えたらしい。平成の時代になって調査が行われ再建された。
外観は立派な門がありお寺のよう。「書院台所棟」は史料を参考に剣道されたらしいが、新築ピカピカで生活感が全く無く綺麗過ぎる気がした。ここは標高約500m、薄暗く風も良く通る内部は非常に快適。。。
他にも門、番所、かわやなどが再現され、本堂跡、庭園跡などがある。
オッチャンが草抜きしていて、よく管理されている。(調査日:2007/6/16)
外観 書院台所棟 内部
写真1:外観写真2:書院台所棟写真3:内部
本堂跡 かわや 案内板
写真4:本堂跡写真5:かわや写真6:案内板
posted by あるびの at 22:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中能登町(なかのと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石動山旧観坊-石川県中能登町

石動山旧観坊
基本情報
地域名中能登町
住所中能登町石動山
アクセス石動山「大宮坊」前から徒歩5分
公式サイト不明
料金無料
営業時間
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★☆☆ 普通の観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
石動山旧観坊 度重なる戦乱や明治初期の廃仏毀釈によりそのほとんどが失われた石動山に唯一残った江戸時代からある「坊」。
外観は苔むした厚い茅葺、時代感のある灰色の壁板。いわゆる「旧家系」観光地は多くあるが、ここは江戸時代のもの、そして宿泊も可能で現役バリバリで使用されていることもありかなり生活感がある。内部は基本的に暗く、裸電球があるのみ。部屋の構造は無骨、極めてシンプルで農家のよう。観光用には屋外に説明板がある程度で特に内部展示などはないが、「今日は泊まっていく」と言うオッチャンが旧観坊や石動山について、熱く、丁寧に説明してくれた。誰なのか良く分からなかったがありがとう、オッチャン。(調査日:2007/6/16)
外観 屋根 内部
写真1:外観写真2:屋根写真3:内部
posted by あるびの at 08:12| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中能登町(なかのと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。