2007年06月27日

パトリア-石川県七尾市

パトリア
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市御祓町1
アクセス七尾駅前徒歩1分
公式サイト不明
料金
営業時間店舗により異なる
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★☆☆☆ そこそこ名の知れた観光地
混雑度 [?]★★★★ 人が多い
パトリア 七尾駅前にある「ユニー」がメインテナントのデパート。隣接する「ミナクル」とは渡り廊下で連結されている。一階はミスタードーナツなどのファーストフード、食品売り場。「大和」では品の良いお土産物を扱っている。二階、三階は婦人服・紳士服・家庭用品など一般的なデパートと同じ。本屋や雑貨屋、宝石店などのテナントも。まぁ特別なものはない。略称「パト」。ちなみに「パトリア」とはイタリア語で「故郷」の意味らしい。
駐車場は3時間まで無料だが、立体駐車場はやや使いにくい。
(調査日:2007/5/26)
ジャンル:買う/食べる
外観 「ミナクル」と連結 np.gif
写真1:外観写真2:「ミナクル」と連結
posted by あるびの at 22:22| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しら井-石川県七尾市

しら井
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市一本杉町100
アクセス七尾駅と「食祭市場」の中間あたりを西へ
公式サイトhttp://www5.ocn.ne.jp/~shirai52/
料金
営業時間9:00-19:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★ 行って損なし
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]☆☆☆☆ メジャーな観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
しら井 「一本杉通り」の中ほどにある海産物店。地物の干物などの加工品、北海道産の昆布など北前船時代の古い交易の雰囲気を感じさせる。昆布やソーメンが量り売り、バラ売りされている。2階はプチ資料館になっている。
「能登食祭市場」などでも購入できるものも多いが、落ち着いた雰囲気で買い物ができるので年配の方には良いかもしれない。
(調査日:2007/5/26)
ジャンル:買う
外観 店内1 店内2
写真1:外観写真2:店内1写真3:店内2
2階 np.gif np.gif
写真4:2階写真5:写真6:
posted by あるびの at 08:07| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

高澤ろうそく店-石川県七尾市

高澤ろうそく店
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市一本杉町11
アクセス七尾駅と「食祭市場」の中間あたりを西へ入った「一本杉通り」内
公式サイトhttp://www.noto.or.jp/nanao/takazawa/
料金
営業時間9:00-19:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★ 行って損なし
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]☆☆☆☆ メジャーな観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
高澤ろうそく店 一本杉通りの著名な店。建物は非常に古く国指定登録有形文化財に指定されている。ここのロウソクは能登の様々な所で売られている有名なお土産である。
店内に入ると薄暗く、お香の香りがプ〜ンとしてきてなんとも心地良い。ロウソクのほか燭台や線香、お香なども販売しており、お土産だけでなく自分用にも欲しくなるだろう。2階はプチ資料館や展示に利用されている。
道路を挟んで反対側に少数の駐車場があるので車でのアクセスは可能である。
(調査日:2007/5/26)
ジャンル:買う
外観 店内 量り売り
写真1:外観写真2:店内写真3:量り売り
和ろうそく 2階 2階展示
写真4:和ろうそく写真5:2階写真6:2階展示
posted by あるびの at 21:24| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

座主家-石川県七尾市

座主家
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市中島町藤瀬4-17
アクセス能登有料道路横田IC降りて西へ3km
公式サイト不明
料金無料
営業時間不明(家の人に迷惑が掛からない時間に)
評価・感想
おすすめ度 [?]★★☆☆☆ イマイチ
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]☆☆☆☆ 貸切状態
座主家 「ざすけ」と読む。18世紀前半に建てられたと言われる能登の最も古い形式の農家。
普通〜の道沿いにある個人所有の古民家。地元の観光案内には稀に登場するが現地には特に看板はなく、目視により発見。家に近づくと丁度車が帰ってきて、女性が降りてきた(おそらく座主さん)。「どうぞ自由に見ていってください」と言い残し、隣にある新しい方の家に入っていった。玄関に入ってシゲシゲと見ていると今度は新しい方の家からジイチャンが出てきて再び「電気点けて勝手に入って見てくれ〜」とのこと。イイ味の出たジイチャンだ。
内部はメインの部屋が2部屋。いわゆる天井はなく、ダイレクトにカヤブキ屋根につながっている。すでに住居としては利用していないがファンヒーターや扇風機、灰皿など、生活感あふれる様子。全体的にコンパクトな印象で、古民家系施設は豪壮なものが多い中、逆に昔に農家的な素朴な雰囲気があり、興味深い。
(調査日:2007/6/23)
ジャンル:旧家・古民家
外観 入り口 天井
写真1:外観写真2:入り口写真3:天井
案内板 地震で石垣が… np.gif
写真4:案内板写真5:地震で石垣が…写真6:
posted by あるびの at 08:09| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

藤瀬の霊水-石川県七尾市

藤瀬の霊水
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市中島町藤瀬
アクセス能登有料道路横田IC降りて西へ1.5km、そこから1km
公式サイト不明
料金公園維持管理費 乗用車300円 トラック600円 バイク100円
営業時間6:00-20:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★ 行って損なし
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★☆☆ 普通の観光地
混雑度 [?]★★★★ 人が多い
藤瀬の霊水 「ふじのせのれいすい」と読む。「祭り会館」から山の手に行った所にある霊水。たどり着いてみると立派な建物と駐車場。そして意表をついて有料(公園維持管理費)。売店では地物の野菜や加工品を販売している。霊水前には小さな川が流れ、苔むした一帯はなんとも涼しげで趣がある。レイスイの出口は3ヶ所あり、流量も多いが大きなポリタンクを大量に持ってきた客でごったがえしており、人気があるようだ。霊水は極めて滑らかな口当たりでほのかにウッディーなフレーバーがある。ゲルマニウムが含まれているとかいないとか。
水の音と小鳥のさえずりが気持ち良い場所である。
(調査日:2007/6/23)
ジャンル:名水・霊水
注ぎ口 外観 由来
写真1:注ぎ口写真2:外観写真3:由来
お地蔵さん 即売所 小川が流れる
写真4:お地蔵さん写真5:即売所写真6:小川が流れる
posted by あるびの at 21:49| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

院内勅使塚古墳-石川県七尾市

院内勅使塚古墳
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市下町戌部21-2
アクセス国道159号線、飯田町交差点からJR徳田駅方面へ
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]☆☆☆☆ オススメは出来ない。。。
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★★ 誰も知らない観光地
混雑度 [?]☆☆☆☆ 貸切状態
院内勅使塚古墳 「いんないちょくしづかこふん」と読む。JR七尾線徳田駅から近い場所で道路の側。あまりに住宅に近いところなのでかなり違和感がある。
古墳自体は一辺20m程度の形の整った方墳。大型の石室はなかなか迫力がある。案内板と古代をイメージした?石のテーブルとイスがある程度なので太古のロマンに思い耽る想像力がないと楽しめない観光地だろう。
(調査日:2007/6/16)
ジャンル:城跡/古墳
案内板 別角度 石室
写真1:案内板写真2:別角度写真3:石室
意外と広い 謎のイスとテーブル 道路側から
写真4:意外と広い写真5:謎のイスとテーブル写真6:道路側から
posted by あるびの at 16:14| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道の駅 なかじまロマン峠-石川県七尾市

道の駅 なかじまロマン峠
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市中島町中島二部1-19
アクセス国道249号線沿い。「ツインブリッジのと」から直進。
公式サイト不明
料金中島菜うどん610円
営業時間9:00-17:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★☆☆☆ そこそこ名の知れた観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
道の駅 なかじまロマン峠 旧中島町から穴水方面、能登島方面へ続く道の交差点にある道の駅。入り口まで行くと・・・「本日のサービス品 にぎり寿司セット」と大きな看板・・・ここって道の駅だよなぁ?これって実はそのまんま「すしべん」!?(編注:石川県内に多くある安価な定食屋)施設内の6〜7割が「すしべん」そのもの。地元名物の「中島菜」を使ったうどんなどの麺類、定食主体。残りのスペースにオマケ程度にお菓子や地物のお土産コーナーがある。奥にこじんまりした情報コーナーがあるが、周辺観光の網羅度が低い少数のパンフレットがあるのみ。
すしべんカラーを払拭しようと言う意気も特に感じられず、普通の道の駅と思って入るとかなり面食らうだろう。
道路を挟んで斜向かいには本物の「すしべん」があるあたりも意味が良く分からない。
(調査日:2007/6/23)
ジャンル:道の駅/食べる
外観 入り口 情報コーナー
写真1:外観写真2:入り口写真3:情報コーナー
中島菜うどん 店内 地物お土産
写真4:中島菜うどん写真5:店内写真6:地物お土産
posted by あるびの at 10:56| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

ほっとらんどNANAO-石川県七尾市

ほっとらんどNANAO
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市旭町イ24-1
アクセス七尾市街南部(地図参照)。看板が一切無いので必ず地図で事前に調査必要。
公式サイトhttp://www.hotland-n.com/
料金大人945円〜/子供420円〜
営業時間24時間営業
評価・感想
おすすめ度 [?]★★☆☆☆ イマイチ
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
ほっとらんどNANAO ちょっとした山の中にある健康ランド。立地も悪いが看板が全くと言って良いほど無く、場所が異様にわかり辛い。源泉名は「和田内温泉」で、これは某県会議員が経営?していることに由来する。
館内が常に人は少なく、のんびりとできるが本当にこれで商売が成り立つのか?と余計な不安がよぎる。脱衣所は換気不十分のためか、サビが気になる。数種類の内湯とサウナ、露天風呂があり、標準的な内容。湯質は塩素臭が強く、あまり温泉っぽい雰囲気はない。
1階にトレーニングコーナー、2階には御食事処や仮眠室、マージャン室、カラオケなどがあり、1日たっぷり過ごせる施設なのだが時間帯別料金で長居すればするほどお金がかかる。日帰り入浴施設としてはかなり割高。さらに24時間営業なのに木曜日が定休日とよく分からない設定も気になる。観光で訪れる必然性は見当たらないが2625円で23:00〜翌9:00まで利用できるので仮眠室で泊まる格安宿用途に使われる。
(調査日:2007/6/17)
ジャンル:温泉・日帰り入浴
概観 入り口 イメージキャラクター
写真1:概観写真2:入り口写真3:イメージキャラクター
posted by あるびの at 11:12| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

のと蘭ノ国-石川県七尾市

のと蘭ノ国
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市細口町渡リスイ153
アクセス七尾市街、国分交差点を東へ。県道298号線沿い
公式サイトhttp://www.notorannokuni.com/
料金蘭遊館入館料 大人500円 小人300円
営業時間9:00-17:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★☆☆☆ そこそこ名の知れた観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
のと蘭ノ国 七尾市街西部の山の中にある植物園。第3セクター運営で観光バスなども立ち寄る七尾市によると「主要な観光地」のようだが人影は疎ら。広い芝生はグラウンドゴルフ場と化し、元々は数店のテナントも入っていた食遊館もその多くが撤退し、自社運営のショップに規模縮小している。ツッコミ所が多くB級スポット好きには良いかも知れない。
「日本海側最大」と称するドーム型展示温室は確かに広々としており多くの植物が植栽されているが、特別珍しいものは少なく、学名を記載したラベルがなかったりと植物マニアにはやや不満が残る内容。
屋外の植栽は少なく、展望台や長いローラー滑り台があるがほとんど利用されていない。
(調査日:2007/6/17)
ジャンル:見る
入り口 案内板 蘭遊館
写真1:入り口写真2:案内板写真3:蘭遊館
蘭の花(写真は2月頃) ローラー滑り台 グラウンドゴルフ客がメイン
写真4:蘭の花(写真は2月頃)写真5:ローラー滑り台写真6:グラウンドゴルフ客がメイン
posted by あるびの at 22:29| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

湖畔公園コロサ-石川県七尾市

湖畔公園コロサ
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市多根町
アクセス国道159号線の看板→広域農道の看板→山道15分
公式サイト不明
料金無料
営業時間
評価・感想
おすすめ度 [?]★★☆☆☆ イマイチ
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
湖畔公園コロサ 多根ダム、キャンプ場、スキー場などからなる湖のほとりの公園。ダムでのバスフィッシングは人気があるようだが当日は水位が低く(農業用水のため放水?)釣り客は1人もいなかった。ダムの周りは一周できるように道があるのだがこれがまた離合ができないような細い道路で、しかも管理されていないのか道脇の草が大幅に道路にはみ出しジャングルの様相を呈している。野鳥観察所、水性植物園などがあることになっているが荒廃しているよう。キャンプ場は利用された形跡がほとんど見られない(一回だけボーイスカウトで使っているのを見た)。自然がいっぱいでバードウォッチングなどには最適かもしれないが、何か明確な目的を持って行かないと本当に何も無い。(調査日:2007/6/16)
ジャンル:遊ぶ
駐車場から湖 桟橋から 芝生と言うよりスギナ
写真1:駐車場から湖写真2:桟橋から写真3:芝生と言うよりスギナ
キャンプ場とスキーリフト 多根ダム概要 案内板
写真4:キャンプ場とスキーリフト写真5:多根ダム概要写真6:案内板
posted by あるびの at 08:49| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

七尾コロサスキー場-石川県七尾市

七尾コロサスキー場
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市多根町
アクセス国道159号線の看板→広域農道の看板→山道15分
公式サイト不明
料金1日券大人3000円 小人1500円
営業時間9:00-17:00(ナイター営業時21:00まで)
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★☆☆ 普通の観光地
混雑度 [?]★★★★ 人が多い
七尾コロサスキー場 能登地区唯一のペアリフトを備えた本格的なスキー場。何枚か看板はあるが、場所は非常に分かりにくく道も険しい。
ゲレンデは全長400mほどしかなく、少し飽きが来る。知名度はある程度あるが、実際に行こうと思う人は少ないよう。ただしキャパシティーも少なく、土日となるとファミリー客中心にかなり混雑する。「本土」側のスキー場と比較すると雪の絶対量が少なく、積雪量は最大でもわずか50cm程度。実営業期間は1月中旬〜3月上旬の1カ月半程度。ちなみに2006〜2007シーズンは雪不足のため1日も営業していないため、写真2・3は2005〜2006年シーズンのものである。(調査日:2007/6/16)
ジャンル:遊ぶ
夏のコロサ 初級コース 中級コース
写真1:夏のコロサ写真2:初級コース写真3:中級コース
posted by あるびの at 22:47| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

ステーキの田中屋-石川県七尾市

ステーキの田中屋
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市府中町員外13-1
アクセス「能登食祭市場」2階
公式サイト不明
料金ステーキランチ1029円ほか
営業時間11:00-14:30 17:00-22:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★☆☆ 普通の観光地
混雑度 [?]★★★★ 人が多い
ステーキの田中屋 「肉屋直営」の看板を掲げる能登食祭市場2階のレストラン。店内は40席程度で鉄板での実演を見られるカウンター席もある。
リーズナブルなステーキランチ1029円をオーダー。メニューは肉類中心で800円程度のコロッケ定食から高額な能登牛のステーキも用意されている。注文したステーキはボリュームはあるが味は並、まぁ値段相応と言った所か。
落ち着いた色使いの店内は雰囲気良いのだがサービス面、特に従業員のレスポンスと接客レヴェルが低く興醒めする。1階の海産物売り場のオバちゃん達の愛想と元気の良さとは極めて対照的、見習って欲しいものである。(調査日:2007/6/10)
ジャンル:食べる
ステーキ定食 入り口1 入り口2
写真1:ステーキ定食写真2:入り口1写真3:入り口2
カウンター席 メニュー np.gif
写真4:カウンター席写真5:メニュー写真6:
posted by あるびの at 20:53| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

弁天崎公園-石川県七尾市

弁天崎公園
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市和倉町
アクセス和倉温泉の大通りの突き当たり、加賀屋前
公式サイト不明
料金無料
営業時間
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
弁天崎公園 「加賀屋」前にある小さな公園。昔は和倉温泉の源泉の涌く小島だったらしいが埋め立てられて今では陸続きの平坦な公園になっている。公園と言っても広場のようなものではなく、庭のような散歩道と言った雰囲気。社や源泉の供給施設、温泉たまごを作れる場所もある(約15分でできる)。和倉温泉はあまり「温泉街」的雰囲気がないがここはモクモクと湯煙をあげる源泉を見ることができ、チョッピリ温泉情緒に浸ることができる場所である。(調査日:2007/5/13)
ジャンル:見る
和倉弁天社 松が生える 温泉たまご所
写真1:和倉弁天社写真2:松が生える写真3:温泉たまご所
源泉供給施設 源泉の一つ np.gif
写真4:源泉供給施設写真5:源泉の一つ写真6:
posted by あるびの at 12:33| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あえの風-石川県七尾市

あえの風
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市和倉和歌崎8-
アクセス和倉温泉の大通りの中ほど
公式サイトhttp://www.kagaya.co.jp/aenokaze/
料金約25000円〜/1人
営業時間チェックイン14:00 チェックアウト11:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★ 行って損なし
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]☆☆☆☆ メジャーな観光地
混雑度 [?]★★★★★ 混雑
あえの風 和倉温泉「加賀屋」の姉妹館。加賀屋と比較すると若干安い、それでもかなり高額。かなりベッタリした仲居さん接客で好みが分かれるだろう。
部屋の広さは標準的、大浴場は海に面し非常に景色が良いがややオーソドックス。結婚式場としてもよく利用される。(調査日:2007/5/13)

ジャンル:泊まる
正面玄関 海から見たあえの風 np.gif
写真1:正面玄関写真2:海から見たあえの風
posted by あるびの at 10:15| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

加賀屋-石川県七尾市

加賀屋
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市和倉町ヨ80
アクセス和倉温泉の大通りの突き当たり
公式サイトhttp://www.kagaya.co.jp/kagaya/
料金約30000円〜/1人
営業時間チェックイン14:00 チェックアウト11:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★ 行って損なし
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]☆☆☆☆ メジャーな観光地
混雑度 [?]★★★★★ 混雑
加賀屋 和倉温泉の大通りの突き当たりにデンと構える高層温泉旅館/ホテル。和倉温泉と言えば加賀屋、加賀屋と言えば和倉温泉。「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で27年連続で総合日本一と言う凄すぎてもはや意味が分からない有名旅館。もちろん貧乏人の私は泊まったことはないが和倉温泉に行くと嫌でも目に入る。
部屋が広く展望も良い、しかしそれ以上に緻密な接客サービスが強み。この「ベッタリした接客」は一部の年配の方には極めて好評のようだが、「ベッタリしすぎる」との意見もあり好みが分かれるようだ。「マイナー観光地」メインで紹介するサイトなので詳しくは省略させて頂く。(調査日:2007/5/13)

ジャンル:泊まる
海から見た加賀屋 港側から加賀屋 np.gif
写真1:海から見た加賀屋写真2:港側から加賀屋
posted by あるびの at 22:15| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

山の寺寺院群-石川県七尾市

山の寺寺院群
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市小島町周辺
アクセス七尾駅の西の方。能登有料高田IC降りて七尾市内方面へ真っ直ぐローソンの先
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]★★☆☆☆ イマイチ
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]☆☆☆☆ 貸切状態
山の寺寺院群 山の中に16もの寺院が密集している寺院群。「山の寺瞑想の道」として整備されている。小丸山台(能登有料高田IC降り真っ直ぐ)にある観光用駐車場からスタート。背の高い杉林で、隠れるように寺院がある。各寺院の立て看板はあるが、木が繁り見通しが悪いので地図がないと効率良く回るのは難しいだろう。各寺をじっくり見て回ると相当な時間がかかる。
廃寺のような所から表の看板にURLを貼り出している所まで、各寺院間にはかなり温度差があるようだ。本当に「山」の中にある寺院もあれば住宅街、大きな道路に面した寺院もある。「山」の方の道はさすがにソレっぽい雰囲気を醸し出しているが「住宅街」の方はホントに普通の細い道。住宅地や大きな道路、線路が近く、場所によっては騒々しくあまり「瞑想」的雰囲気はない。寺好きにはもう辛抱堪らん!のではないかと思うが一般の観光客にとって面白いかは不明。(調査日:2007/6/3)
ジャンル:見る
寺が沢山 杉林が続く 開けた所の寺
写真1:寺が沢山写真2:杉林が続く写真3:開けた所の寺
案内図 駐車場(小丸山台) np.gif
写真4:案内図写真5:駐車場(小丸山台)写真6:
posted by あるびの at 22:19| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七尾フィッシャーマンズワーフ 能登食祭市場-石川県七尾市

七尾フィッシャーマンズワーフ 能登食祭市場
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市府中町員外13-1
アクセス七尾駅から海方面へ真っ直ぐ
公式サイトhttp://www.shokusai.co.jp/
料金
営業時間8:30-18:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★★ 絶対行くべき
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]☆☆☆☆ メジャーな観光地
混雑度 [?]★★★★ 人が多い
七尾フィッシャーマンズワーフ 能登食祭市場 休日は駐車場は満車に近く、観光バスも必ず訪れる七尾市街の主要な観光地。
「青柏祭」「石崎奉燈祭り」などの情報コーナー、軽食、海産物や通常のお土産、買ってその場で食べられる浜焼き(海鮮バーベキュー)コーナーなどバラエティに富んだ内容。また、試食が極めて充実しておりお土産選びの強い味方となっている(個人的には能登特産の「もみいか」がおすすめ)。2階は飲食ゾーンとなっているが値段が全体的に高い。
周囲は「七尾マリンパーク」と呼ばれ公園として整備されている。が、生活廃水が激しく流れ込み内海で循環が少ないため海は緑色。あまり見所がなく人も疎ら。(調査日:2007/6/3)
ジャンル:食べる / 買う
正面外観 海産物が多い 浜焼きコーナー
写真1:正面外観写真2:海産物が多い写真3:浜焼きコーナー
情報コーナー 周囲は公園として整備 海側からの外観
写真4:情報コーナー写真5:周囲は公園として整備写真6:海側からの外観
posted by あるびの at 07:56| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

遊覧船 かしまづ-石川県七尾市

遊覧船 かしまづ
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市府中町員外13-1
アクセス受付は能登食祭市場入り口横、桟橋は能登食祭市場左奥桟橋
公式サイト不明
料金30分コース大人1400円 小人700円 60分コース大人2000円 小人1000円
営業時間9:00-17:00(15:00以降は貸切船運航)
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
遊覧船 かしまづ 「能登食祭市場」の横から出ている七尾湾の周遊遊覧船。能登島大橋まで行く「30分コース」とツインブリッジのとまで行く「60分コース」がある。今回は60分コースをチョイス。船は漁船を少し大きくした程度のもので結構揺れる。走り出すとかなりスピードが出てデッキにいるとガンガン水しぶきを被る。
しばらくすると「カモメのえさ」と称するパン屑の販売があったので買ってみた。遊覧船とは思えぬスピードを誇るこの「かしまづ」、肝心のカモメもついてくるのがやっとで息も絶え絶えと言った感じでエサを放り投げてもキャッチするのが難しそうだ。カモメは能登島大橋に着く前に居なくなった。ツインブリッジのと周辺に着くとようやくスピードを緩めてようやく風景を楽しむ余裕が。小さな島があり、周辺には釣りボートが多く出ている。橋を一周したらまたスピードアップ!和倉温泉街を間近に見ながら岐路に着く。
見所がいまいち分からず、海のド真ん中を突っ走る「移動」時間が多く、少し飽きるかもしれない。(調査日:2007/6/3)
ジャンル:遊ぶ / 見る
桟橋にて カモメも追いつけないスピード 能登島大橋
写真1:桟橋にて写真2:カモメも追いつけないスピード写真3:能登島大橋
船内 ツインブリッジのと 和倉温泉街も良く見える
写真4:船内写真5:ツインブリッジのと写真6:和倉温泉街も良く見える
ラベル:遊覧船
posted by あるびの at 23:04| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

ミナクル-石川県七尾市

ミナクル
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市神明町1
アクセス七尾駅前徒歩1分
公式サイト不明
料金
営業時間店舗により異なる
評価・感想
おすすめ度 [?]★★☆☆☆ イマイチ
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★☆☆☆ そこそこ名の知れた観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
ミナクル 正式名称は「ミナ.クル」。七尾駅前に平成17年?に出来た比較的新しい商業ビル。隣の「パトリア」とは渡り廊下で連結されている。狭い土地に建てたため、建物内は道幅が狭く迷路のよう、また駐車場が異様に使いにくく不評を買っている。
メインテナントはビジネスホテルとなぜかフィットネスクラブ。わざわざ駅前まで来てフィットネスクラブって・・・?
観光地と呼べるようなものではなく、1階内部にはソフトクリームやハンバーガーなどの小規模な飲食店が2店のみ、外周部に寿司屋や居酒屋、薬局、コンビニがあるだけ。衣類などの物販系はない(子供服があったが早速潰れていた)。2階もフィットネスクラブがメインテナント、そしてなぜか市役所の健康福祉部がフロアの半分を占める。3階には移転してきた図書館がある。公共系のテナントがフロアの半数を占め「第2市役所」と呼ばれる始末。なぜ作ったのか、誰の役に立っているのか疑問視されている。(調査日:2007/5/26)
ジャンル:食べる
外観 1階 「パトリア」と連結
写真1:外観写真2:1階写真3:「パトリア」と連結
七尾駅前 np.gif np.gif
写真4:七尾駅前写真5:写真6:
posted by あるびの at 07:58| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

海鮮レストランいおり-石川県七尾市

海鮮レストランいおり

基本情報
地域名七尾市
住所七尾市庵町笹ヶ谷内3-1
アクセス道の駅 いおり内
公式サイト不明
料金いおり定食980円 刺身定食1260円ほか
営業時間9:00-16:30
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★ 行って損なし
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★☆☆ 普通の観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
海鮮レストランいおり 「道の駅 いおり」内にあるレストラン。道の駅の情報コーナーもここにある。が、パンフレット少なく、情報量が極めて少ない。
店内はごく普通のレストラン。なぜか水だけはセルフサービス。小綺麗で高い天井、窓辺からは広大な富山湾を望め極めて気持ちよい。
「海鮮レストラン」と名乗るだけあり地物?の魚介類メニュー(刺身・焼き魚・たこ・もずく酢など)が豊富、定番の麺類やカレーも揃う。日替わりメニュー?の「いおり定食」は980円、今回はコレを注文してみた。香ばしい味噌の付いた焼き魚。刺身や煮付けもついてかなりの満足度、味も申し分ない。道の駅の他の施設にはやや不満が残るがここはなかなかGOOD。(調査日:2007/5/27)
ジャンル:食べる
外観 入り口 店内
写真1:外観写真2:入り口写真3:店内
メニュー いおり定食 テラスからの眺めが良い
写真4:メニュー写真5:いおり定食写真6:テラスからの眺めが良い
posted by あるびの at 23:52| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。