2007年10月12日

道の駅 高松-石川県かほく市

道の駅 高松(みちのえき たかまつ)
基本情報
地域名かほく市
住所かほく市二ツ屋16-3詳細地図 / 広域地図
アクセス能登有料道路高松SA.一般道からは[県立看護大前]交差点を海側へ。
公式サイトhttp://www7.plala.or.jp/takamatu-resuto/
料金
営業時間8:00-19:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★☆☆☆ そこそこ名の知れた観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
道の駅 高松 能登有料道路上にあるサービスエリア。SAなのになんで道の駅?謎である。一般道からも行けるらしいので大きな目印である県立看護大周辺から目的地を目指す。周囲は綺麗に道路が整備されているが進むに従って道が細くなり、ホントにこの先にあるのか?と不安になる。一般道から入った場合の駐車場は建物裏手の従業員駐車場のようなところ。
小さいながらも売店や眺めの良い(下り線)セルフサービスのレストランがある。かほく市の特産品らしい大麦を使った「大麦ソフトクリーム」を食べてみたが、うん、まぁ普通のソフトクリームだった。道の駅と言う割りに一般道からは極めて行きにくいのでわざわざ探してまで行く価値があるかは不明である。
(調査日:2007/9/24)
ジャンル:道の駅
展望レストラン 自動販売機群 大麦ソフトクリーム
写真1:展望レストラン写真2:自動販売機群写真3:大麦ソフトクリーム
反対側の施設 一般道から入った駐車場 np.gif
写真4:反対側の施設写真5:一般道から入った駐車場写真6:
posted by あるびの at 22:02| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かほく市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

海と渚の博物館-石川県かほく市

海と渚の博物館(うみとなぎさのはくぶつかん)
基本情報
地域名かほく市
住所かほく市白尾ム1-3詳細地図 / 広域地図
アクセス能登有料道路白尾IC降りて南へ300m
公式サイトhttp://www.city.kahoku.ishikawa.jp/umikko/
料金大人200円 小・中・高生100円
営業時間9:00-17:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★★ 絶対行くべき
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★☆☆ 普通の観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
海と渚の博物館 舟のような形をした博物館。旧七塚町の歴史民俗資料館である。一階は無料の展示スペース、そこからスロープで下っていく地階のみ有料となる。地階と言っても周りにあるキャンプ場(うみっこらんど)の一段上の高さ、芝生の緑の海の青のコントラストが美しい。施設は非常に綺麗で、展示は海、漁に関連した体験型展示が盛り沢山。舟漕ぎ体験やタライ漁ゲーム、各種クイズやスタンプラリーなど子供が喜びそうなものがゴロゴロとしている。いや、写真でも分かる通り、大人でも十分に楽しんでしまったのだが・・・。
(調査日:2007/9/16)
ジャンル:博物館・美術館・資料館
外観 入り口 舟漕ぎ体験ゲーム
写真1:外観写真2:入り口写真3:舟漕ぎ体験ゲーム
タライ漁ゲーム np.gif np.gif
写真4:タライ漁ゲーム写真5:写真6:
/
posted by あるびの at 21:24| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かほく市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

七福神センター-石川県かほく市

七福神センター(しちふくじんせんたー)
基本情報
地域名かほく市
住所かほく市白尾ム1-5詳細地図 / 広域地図
アクセス能登有料道路白尾IC降りてすぐ
公式サイトhttp://www.eigado-group.com/store/hitifukujin/
料金恐竜化石博物館 大人700円 小人350円
営業時間9:00-17:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★☆☆☆ イマイチ
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★☆☆☆ そこそこ名の知れた観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
七福神センター 能登有料道路白尾IC降りてすぐにある、第三セクター系のドライブイン的施設。が、普通ではない。まず外観からしておかしい。龍?スフィンクス??ピラミッド???な、何?激しいB級スポット臭を発しているが・・・実はこの龍の頭、「ふるさと創生1億円」で作ったらしい。なんともバブリー。とりあえず端から試してみる。「恐竜化石博物館」は700円、ただし受付は無人、入るのは諦めた。隣のピラミッドは喫茶店らしいが営業していない模様。次はよく分からない石門をくぐると下りのエスカレーター、底部に何か部屋があったが怖かったの(ぉぃ)でスルー。上りのエスカレーターを上ると七福神や宝石を散りばめた宝石庭園。異様なまでにスプリンクラーで水が撒かれているが・・・?戦々恐々としてようやく本体の建物へ。ようやく落ち着ける・・・と思いきや、なんとも怪しいトルマリングッズ販売所、続いてとてもお土産品とは思えない価格の宝石直売。こ、怖い・・・。最後は団体向けのレストラン、ここだけは景色もよく案外まとものよう。普通のドライブインをイメージして入ると怖い思いをすること請け合いの真性B級スポットだ。
(調査日:2007/9/16)
ジャンル:買う/B級スポット
龍の頭 スフィンクス ピラミッド
写真1:龍の頭写真2:スフィンクス写真3:ピラミッド
七福神 宝石庭園 案内図
写真4:七福神写真5:宝石庭園写真6:案内図
http://b-spot.seesaa.net/article/22778568.html
posted by あるびの at 21:05| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かほく市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。