2007年09月19日

海と渚の博物館-石川県かほく市

海と渚の博物館(うみとなぎさのはくぶつかん)
基本情報
地域名かほく市
住所かほく市白尾ム1-3詳細地図 / 広域地図
アクセス能登有料道路白尾IC降りて南へ300m
公式サイトhttp://www.city.kahoku.ishikawa.jp/umikko/
料金大人200円 小・中・高生100円
営業時間9:00-17:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★★ 絶対行くべき
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★☆☆ 普通の観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
海と渚の博物館 舟のような形をした博物館。旧七塚町の歴史民俗資料館である。一階は無料の展示スペース、そこからスロープで下っていく地階のみ有料となる。地階と言っても周りにあるキャンプ場(うみっこらんど)の一段上の高さ、芝生の緑の海の青のコントラストが美しい。施設は非常に綺麗で、展示は海、漁に関連した体験型展示が盛り沢山。舟漕ぎ体験やタライ漁ゲーム、各種クイズやスタンプラリーなど子供が喜びそうなものがゴロゴロとしている。いや、写真でも分かる通り、大人でも十分に楽しんでしまったのだが・・・。
(調査日:2007/9/16)
ジャンル:博物館・美術館・資料館
外観 入り口 舟漕ぎ体験ゲーム
写真1:外観写真2:入り口写真3:舟漕ぎ体験ゲーム
タライ漁ゲーム np.gif np.gif
写真4:タライ漁ゲーム写真5:写真6:
/
posted by あるびの at 21:24| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かほく市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。