2007年08月24日

岩井戸神社(猿鬼の宮)-石川県能登町

岩井戸神社(猿鬼の宮)(いわいどじんじゃ(さるおにのみや))
基本情報
地域名能登町
住所能登町当目詳細地図 / 広域地図
アクセス珠洲道路「道の駅 桜峠」を北上約7km
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]☆☆☆☆ 貸切状態
岩井戸神社(猿鬼の宮) 旧柳田村にある、県道26号線沿いにポツンとあるよく整備された神社。駐車場やトイレ、遊歩道などポケットパークに近いものがある。ここは社のほか「猿鬼」と言う鬼?が住んでいたと言う洞窟がある。案内板にはなぜか永井豪による「猿鬼」のイラストが。そうか、氏は輪島市出身だった。川の縁に猿鬼が潜む洞窟があり、この穴は海まで通じてると言う伝説がある(海が荒れた時は穴からイカが飛び出したと言う逸話が説明にある)。川辺まで続く長い階段はよく苔生し、蜘蛛の巣が多くかかっているので歩行はやや困難。だが、川のせせらぎと木陰、涼しい風で気持ちの良い場所ではある。川沿いは遊歩道となっており、橋も渡りテクテクと問題の洞窟へ。・・・う〜ん、どれが洞窟?それと思しき亀裂のようなものは何箇所かあるが、洞窟はない。後から調べてみると天災や工事の影響により現在はほとんど潰れてしまっているらしい。無念。
(調査日:2007/8/5)
猿鬼の洞窟 鳥居 鳥居から下る遊歩道
写真1:猿鬼の洞窟写真2:鳥居写真3:鳥居から下る遊歩道
川は気持ちよい 説明板 駐車場
写真4:川は気持ちよい写真5:説明板写真6:駐車場
posted by あるびの at 22:21| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 能登町(のと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。