2007年06月01日

ブリンス館-富山県氷見市

ブリンス館
基本情報
地域名氷見市
住所富山県氷見市中央町地先
アクセス氷見フィッシャーマンズワーフ(道の駅)の隣り
公式サイト不明
料金無料
営業時間8:30-18:00
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]☆☆☆☆ 貸切状態
ブリンス館 正式名称「能越自動車道PR館」。氷見フィッシャーマンズワーフ(道の駅)と道を挟んで隣りにある施設。木を主体としたやさしい感じの施設。だが一体ナニがあるのか全く分からない・・・入り口にある看板に「立山連峰ビューパネルはこちらです」とある。ナニナニ?と思って建物の横に行くと、おお、海に浮かぶ立山の写真がデーンと。とりあえず写真を撮ってみた。寄りで撮るとそれっぽいが引きで撮ると・・・。実物の海に浮かぶ立山は凄まじく綺麗。冬場のよく晴れた日が狙い目。
さて、建物内部は狭く高速道路の計画の入ったジオラマや氷見市の情報が少しあるだけ。机やテレビがあったり、ゆったりできるが情報量はかなり少ない。誰もいないし何をすればいいのやら???「ビューパネル」だけはやや使える気もするが。(調査日:2007/5/27)
外観 記念撮影はこちらで ブリ
写真1:外観写真2:記念撮影はこちらで写真3:ブリ
ブリブリ ブリとテレビ 模型
写真4:ブリブリ写真5:ブリとテレビ写真6:模型
posted by あるびの at 00:26| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 氷見市(ひみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。