2007年05月28日

能登観音埼灯台-石川県七尾市

能登観音埼灯台

基本情報
地域名七尾市
住所七尾市鵜浦
アクセス国道160号線から崎山半島方面ひたすら北東へ。
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
B級スポット度★★★☆☆ 普通の観光地
混雑度☆☆☆☆ 貸切状態
能登観音埼灯台 七尾市北西部の突端にある、七尾南湾と富山湾の境にある灯台。岬部に近付くに従って道が非常に細くなりやや不安になるが、灯台への登り口付近には数台分に綺麗な駐車場やトイレが整備されている。5月の第四日曜日に行われる「崎山灯台祭り」の際に一般公開され、灯台内部に入ることが出来るという事でその時を狙って行ってみた。
灯台への道は農道のようなもので周囲は畑に囲まれている。途中「鉄砲掘り(てっぽうぐり)」と呼ばれる横穴式の井戸があり、そこでポチャン、ポチャンと言う静かに広がる水の音色を楽しむことが出来る。
芝生の中にニョッキリ生える円柱状の白い小型の灯台は高さ11.8m。入り口で七尾海上保安部の職員が待ちう受け、なぜか「はい、撮ってあげるから並んで〜」とポラロイド写真の記念撮影、さらに第九管区海上保安本部オリジナル(そんな大層な物ではないが)ボールペンを貰った。
灯台内部に入ってすぐ右は小さな資料室。模型や写真、床一面に並んだ停電時用のバッテリー群は壮観!狭い螺旋階段を上り詰めると一気に視界が開ける。青い空と濃紺の海、そして白い灯台、コントラストが美しい。能登島やすぐ近くの観音島が良く見え、海の中に設置してある定置網も見つけることができた。
小規模だが景色が良く気持ち良く過ごせる場所だ。
(※一般公開時はおすすめ度★★★★☆、混雑度★★★★☆、駐車場は祭事の為利用できないので500mほど前の港に停める。)(調査日:2007/5/27)
ジャンル:見る / 風光明媚
灯台正面 資料室 螺旋階段
写真1:灯台正面写真2:資料室写真3:螺旋階段
灯台上部からの展望 灯台のレンズ 鉄砲掘り(てっぽうぐり)
写真4:灯台上部からの展望写真5:灯台のレンズ写真6:鉄砲掘り(てっぽうぐり)


posted by あるびの at 08:01| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。