2007年03月21日

ぼら待ち市場-穴水市根木

ぼら待ち市場

地域名穴水市
住所穴水市根木
アクセス国道249号線沿い、「根木ポケットパーク」内。
公式サイト
料金
営業時間不明
オススメ度★★★★ 行って損なし
B級スポット度★★★★★ 文句無しのB級スポット!
混雑度★★☆☆☆ 人が少ない
ぼら待ち市場 国道沿いの立地の良いところにある道の駅的施設(※写真1)。少し離れた海の中に肝心のボラ待ち櫓がある(※写真2)。入ってみると奥能登の塩や乾物のような定番お土産品も多少売っているのだが、何か異様に生活感に満ちている。表にある看板に「掘り出し物」(※写真3)とあったのが気になったが、ホントあるわあるわ。自動車のハンドルやコーヒーメーカー、115万円の孔雀を模した置物。ちょっと休憩に、と立ち寄った人にはあまり縁のなさそうな商品群である。さらに外に出ると3mくらいの巨大な灯篭や石像が所狭しと並んで、店先にはなぜか中古タイヤ(※写真4)まで・・・しかもよく見ると「4本ヒット」。店内地元のおばちゃんらしき人物が100円コーヒー(※写真5)を飲みながらタムロしていた。普通にお土産を買おうと思うと少し厳しい施設である。(調査日:2007/3/18)
入り口 ボラ待ち櫓 「掘り出し物」看板
写真1:入り口写真2:ボラ待ち櫓写真3:「掘り出し物」看板
掘り出し物のタイヤ コーヒー100円看板
写真4:掘り出し物のタイヤ写真5:コーヒー100円看板写真6:
posted by あるびの at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 穴水町(あなみず) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。