2007年07月05日

能登金剛遊覧船-石川県志賀町

能登金剛遊覧船(のとこんごうゆうらんせん)
基本情報
地域名志賀町
住所志賀町福浦港
アクセス巌門の反対側の岸
公式サイトhttp://www3.ocn.ne.jp/~ganmon/
料金大人1000円 小人500円
営業時間
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★★ 絶対行くべき
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★☆☆☆ そこそこ名の知れた観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
能登金剛遊覧船 厳門の魅力を満喫できる遊覧船。巌門を中心に日本最古の木造灯台・旧福浦灯台、鷹の巣岩、碁盤島などを回る約20分のコース。
船内に乗り込むと威勢の良い漁師風のキャプテンが軽快に話しかけてくる。見所はやはり巌門。遠くから眺めてもその自然の造形に感嘆、洞窟をくぐり抜ければ岩にぶつかりそうになるまで大接近、迫力満点。天候により運休している場合があるので看板で運行の有無を確認したい。
(調査日:2006/4/14)
ジャンル:風光明媚
のりば 案内板 厳門入っていきます
写真1:のりば写真2:案内板写真3:厳門入っていきます
別角度 色々な海岸地形 np.gif
写真4:別角度写真5:色々な海岸地形写真6:
posted by あるびの at 00:21| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 志賀町(しか) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

青柏祭-石川県七尾市

青柏祭(せいはくさい)
基本情報
地域名七尾市
住所七尾市御祓川沿い
アクセス七尾駅から海方面へ真っ直ぐ
公式サイトhttp://www.noto.or.jp/nanao/cci/dekayama/
料金
営業時間5月3〜5日
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★★★ 絶対行くべき
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]☆☆☆☆ メジャーな観光地
混雑度 [?]★★★★★ 混雑
青柏祭 5月3〜5日に開催される七尾市最大の祭り。「でか山」と呼ばれる木製の車輪がついた高さ12mも巨大な3台の山車が市中に曳き回される姿は圧巻!「鍛冶町」「府中町」「魚町」と言う3つの町から出発するのだが、どれも旧市街の狭い路地が多く、今にも建物に接触して破壊しそうでスリル満点(実際破壊されることもあるよう)。
このでか山、一般の観光客も引っ張ることができる。ただし走り出すとかなりのスピードが出るので轢き殺されないように十分に注意願いたい。
(調査日:2007/5/5)
ジャンル:祭り/イベント
でか山 夜のでか山 np.gif
写真1:でか山写真2:夜のでか山
posted by あるびの at 22:29| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市(ななお) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アッピー鹿西-石川県中能登町

アッピー鹿西(あっぴーろくせい)
基本情報
地域名中能登町
住所中能登町能登部下
アクセス県道2号線、旧鹿西町役場近く[能登部下]交差点を曲がる
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]★★☆☆☆ イマイチ
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
アッピー鹿西 旧鹿西町のスポーツ、文化複合施設。織物体験施設「能登上布会館」、図書館を含むホール「カルチャーセンター飛翔」「スポーツセンターろくせい」「芝生広場」などがある。
(調査日:2007/6/30)
「カルチャーセンター飛翔」「能登上布会館」方面 「芝生公園」「スポーツセンター」方面 np.gif
写真1:「カルチャーセンター飛翔」「能登上布会館」方面写真2:「芝生公園」「スポーツセンター」方面
posted by あるびの at 08:08| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中能登町(なかのと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツインブリッジのと-石川県七尾市能登島

ツインブリッジのと
基本情報
地域名七尾市能登島
住所七尾市長浦〜能登島通
アクセス能登島の西の端。道の駅 なかじまロマン峠から東へ。
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]☆☆☆☆ メジャーな観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
ツインブリッジのと 正式名 「中能登農道橋」。七尾市旧中島町と能登島を繋ぐ長さ620mの橋。「能登島大橋」に次ぐ2番目の橋として建設された。観光地的要素はあまりなく、単なる交通手段。ただし、旧中島町側には「長浦うるおい公園」と言う展望公園がある。また、能登食祭市場から出航する遊覧船「かしまづ」でも「のとツインブリッジ」を周るコースが観光コースとして用意されているところを見ると観光地と言えなくもないのかも知れない。
(調査日:2007/6/3)
遊覧船から 下から 手前は猿島
写真1:遊覧船から写真2:下から写真3:手前は猿島
posted by あるびの at 00:26| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 七尾市能登島(のとじま) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

志乎・桜の里古墳公園-石川県宝達志水町

志乎・桜の里古墳公園
基本情報
地域名宝達志水町
住所宝達志水町石坂リ16-1
アクセス国道159号線の子浦交差点から
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]★★☆☆☆ イマイチ
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
志乎・桜の里古墳公園 「石坂鍋山古墳」を中心に桜などの樹木で散策路を作った公園。入り口に「古墳の湯」がある。
古墳の間を這うように遊歩道が作られているためか、非常にアップダウンが激しい。途中芝生を張った広場のようなところ(ふれあい広場)があり、東屋、バーベキュー施設などがある。すぐ側に古墳の一つがあり、近付いてみると・・・「グチャッ」と水が染みだしプチ湿地状態。かなり大型の古墳もあるが、様々な雑草が好き放題に伸び、各墳丘にある説明書きも文字がかすれ解読不可能など、管理が行き届いていない様子。遊歩道も細い道を行くと蜘蛛の巣が満載。鳥の鳴き声が多く聞こえ緑も濃い気持ちイイ公園なのだから桜の季節以外ももう少し管理をしっかりして欲しいものだ。
(調査日:2007/6/17)
ジャンル:城跡・古墳
芝生の広場 やや荒れた古墳 文字が見えない
写真1:芝生の広場写真2:やや荒れた古墳写真3:文字が見えない
木が沢山 案内板 入り口
写真4:木が沢山写真5:案内板写真6:入り口
posted by あるびの at 21:12| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝達志水町(ほうだつしみず) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レクトピアパーク-石川県中能登町

レクトピアパーク
基本情報
地域名中能登町
住所中能登町井田ほ25
アクセス国道159号線(鹿島バイパス)沿い、「アルプラザ鹿島」の裏手
公式サイト不明
料金無料
営業時間なし
評価・感想
おすすめ度 [?]☆☆☆☆ オススメは出来ない。。。
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]★★☆☆☆ 人が少ない
レクトピアパーク 「アルプラザ鹿島」の裏手にある公園。子供用の巨大遊具やステージ、菖蒲園?などがある。基本的に閑散としており、あまり利用されていない模様。観光目的での利用価値はあまりない。
(調査日:2007/6/30)
ジャンル:子供の遊び場
遊具 遊具左 遊具右
写真1:遊具写真2:遊具左写真3:遊具右
案内図 ステージ 菖蒲園
写真4:案内図写真5:ステージ写真6:菖蒲園
posted by あるびの at 07:50| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 中能登町(なかのと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

能登上布会館-石川県中能登町

能登上布会館
基本情報
地域名中能登町
住所中能登町能登部下134-1
アクセス県道2号線、旧鹿西町役場近く[能登部下]交差点を曲がり600m「アッピー鹿西」内
公式サイト不明
料金無料
営業時間9:30-16:00(10〜3月は15:00まで)
評価・感想
おすすめ度 [?]★★★☆☆ 行ってもいいんじゃない?
ファミリーにおすすめ / カップルにおすすめ / シニアにおすすめ
マイナー観光地度 [?]★★★★ マイナーな観光地
混雑度 [?]★★★☆☆ 多くもなく少なくもなく
能登上布会館 能登の伝統的な麻織物「能登上布」の見学・体験施設。原糸から完成品まですべて手作業で行う貴重なもので、県の無形文化財に指定されている。
建物の外からもガタゴト、ガタゴトと機織りをする音が聞こえてくる。
中に入るとオバチャンがソソクサと出てきて、付きっ切りで丁寧に説明・案内してくれた。施設内部は機織り機やが所狭し並び、オバチャンもしくはバァチャンの範疇に入る婦人方数人が熱心機織りをしていた。カタンカタンと軽快に織るオバチャン、非常に小気味良い。
この能登上布、かつては日本最大の麻織物のシェアを誇っていたものの近代化の波に押され、現在では衰退の一途を辿っているようだ。オバチャン方の話を聞き、伝統織物能登上布にかける熱い思いを十二分に体感できた。事前に電話連絡すれば機織り体験が出来る(TEL 0767-72-2233)。
1階に展示販売スペースがあるが、資料館のように分かりやすく展示などはされておらず織物工場のようものなので、ココに行くなら是非機織り体験してみるべきだろう。着物や織物に興味のある人間なら非常に楽しめる施設だが、それ以外の一般観光者には資料館的要素に乏しくやや満足度が低いか。
(調査日:2007/6/30)
ジャンル:体験
織ってる途中 高速バァチャン とにかく細かい
写真1:織ってる途中写真2:高速バァチャン写真3:とにかく細かい
展示販売 入り口 外観
写真4:展示販売写真5:入り口写真6:外観
posted by あるびの at 23:18| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中能登町(なかのと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。